カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
アーカイブ
カテゴリー
ページ内を検索
最近のコメント
  • kasi-friendly×和み農園 2017kasi-friendlyセット募集のお知らせ
    和み農園 (06/28)
  • kasi-friendly×和み農園 2017kasi-friendlyセット募集のお知らせ
    シオン (05/27)
リンク
その他
携帯サイト
qrcode
巣篭もりキャベツ

 

6月〜7月初旬にかけては「キャベツ」のレシピをお届けしています。

思いの他キャベツが早くに採れていますので、レタスとキャベツの2枚が野菜セットに入っていたかと思います。

 

春の野菜の旬はあっという間に駆け抜けていきます。

| レシピ | comments(0) | - |
レタスとあさりのアーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノ


盛岡在住の料理家吉田玲奈さん改め橋本玲奈さんの野菜のレシピ。

今年は玲奈さんの美しい文字をそのままに手書きを生かしてお届けします。

 

また、今までは月一回、野菜とともにお届けしていたレシピですが

月一回、月初から月末までレシピの野菜をお届けしようとなると、

毎年その時期は同じ野菜のレシピになってしまうため、今年は今までとは違う野菜の選択で玲奈さんにレシピをお願いしています。

 

シーズン中、全7回のレシピのお届けを予定していますので

タイミングやセットによってはレシピのお野菜が入らないこともありますし

レシピが1度に2枚入ることもあります。(かわりに入らない月もあります)

あらかじめ了承ください。

 

シーズン最初のレシピは「レタス」です。

| レシピ | comments(0) | - |
大根と梨と生ハムのサラダ

                                         レシピ・写真提供:吉田玲奈

◆材料

大根 10cmくらい

梨 1/2 くらい

好みの生ハム 好きなだけ

 

塩 適量

レモン汁 梨の表面に纏わせるくらい

 

◆手順:

大根はスライサーで向こうが透けるくらいの薄切りにし(皮は剥いても剥かなくても)

適量の塩をして置いておく。

梨は皮を剥いて適当な大きさに切り、ボウルに入れてレモン汁と少しの塩をして馴染ませておく。

大根をぎゅっと絞って△陵のボウルに入れ、ほぐすようにしてさっと和える。

味をみて、足りなければ塩をする。

お皿に盛り付け、生ハムをちぎりながらのせる。

 

冬の大根まであと少し。

瑞々しい大根は生で食べちゃいましょう。

果物は、梨以外にも柿や林檎でも。

 

料理家吉田玲奈さんのレシピ。

11月は「大根」。

 

和み農園では、普通の大根のほか

左から聖護院大根、ビタミン大根、紅芯大根をお届け中。

 

聖護院大根は辛味が少なく、甘み強いので、生で薄くスライスしてサラダにオススメします。

もちろん、煮物にもとろけるおいしさ♪

 

ビタミン大根は生だと辛味が強いですが、輪切りにしてじっくり焼くと、辛味が甘味に変化。

ホックリ芋のような食感になりますよ。

 

紅芯大根は皮は緑色、実は鮮やかな紅色をした大根。

水分は少なめでサラダの彩りにも重宝します。焼くと甘味が増し、こちらもホクホクとした食感に。

 

玲奈さんのレシピの大根にプラス、ビタミン大根や紅芯大根を入れても彩りがキレイですよ!

おススメです。

 

| レシピ | comments(0) | - |
スリランカ風 かぼちゃのカレー

                                                           レシピ・写真提供:吉田玲奈

 

◆材料

かぼちゃ 1/4くらい

玉ねぎ 1/2くらい

トマト 1/2くらい

にんにく 1片

カレー粉 大さじ1くらい

シナモン(パウダー)小さじ1くらい

カレーリーフ(あれば)ふたつまみ

鰹節 (厚削りのものであれば細かく刻む)ふたつまみくらい

唐辛子(パウダー)小さじ1から好みで増減

黒胡椒(パウダーか出来れば挽きたて)小さじ1/2くらい

塩 小さじ1くらい

ココナッツミルク 全体で150mlくらい

 

◆手順:

かぼちゃは皮ごと一口サイズに切り、玉ねぎとにんにくはスライスし、トマトは適当な大きさに切って、鍋に入れておく。

カレー粉とシナモンを合わせてフライパンで軽く煎る。香りが立ったらOK。カレーリーフ、鰹節、唐辛子、黒胡椒、塩と共に,貌れ、ざっくりと混ぜておく。

水をひたひたから少し少なめくらいに鍋に注ぎ、分量内のココナッツミルクから50mlくらい取り一緒に鍋に入れて、鍋を回して全体をざっと混ぜ合わせてから弱火にかける。

かぼちゃに火が通ったら、残りのココナッツミルクを入れて、かぼちゃが煮崩れないように温めるくらいに火を入れる。味を見て、足りなければ塩で調味する。

 

参考図書

「家庭で作れる スリランカのカレーとスパイス料理」 著者 香取薫

スリランカのお料理に興味を持たれた方にお勧めです。今回はこちらの本を参考に、より作りやすいレシピにまとめました。

 

スリランカのカレーは、日本の鰹節に似たモルディブフィッシュを使うので日本人に馴染みやすいカレー。

作り方も簡単で、素材にスパイスをまぶして煮るだけ。

ココナッツミルクも入ったまろやかでいて辛味のじんわりと効いたカレーは癖になりますよ。

 

料理家吉田玲奈さんのレシピ。

10月は「カボチャ」。

10月初旬は栗カボチャをお届けしていましたが

今は写真の白皮カボチャをお届けしています。

 

白皮カボチャは粉質でホクホクとした実が特徴。

程よく水分も抜けて今が一番おいしいのではないかと思います。

 

さっそくうちでも玲奈さんのレシピでカボチャのカレーを作ってみました。

スパイスを野菜にまぶして煮るだけなので作るのはとっても簡単♪

 

しか〜し、

か、辛〜〜〜い!!!

ココナッツとカボチャの甘さでマイルドにはなっているものの

後から来る辛味に家族皆閉口。

 

スリランカのカレーはこんなに辛いのか!?

玲奈さんは無類の辛いもの好きなのか!?

 

いろいろ考えて思い至ったのは、スパイスの違いじゃないか?ということ。

 

うちでは一般的なカレー粉であろう、ヱスビーのカレー粉を使って作りました。

 

玲奈さんにお聞きしたところ、カレー粉というのは日本独自のものらしく

唐辛子やコショウが入っているものもあるとか。

 

エスビー入ってますね(汗)

 

ちなみに玲奈さんが使ったカレー粉を見せていただいたら

このような配合のスパイスでした。

 

唐辛子入っていませんね(汗)

 

うちで他に代用できるものはないか?と思い

ギャバンのガラムマサラを使ってもう一度チャレンジ。

唐辛子が少し入っているようなので、レシピにある唐辛子の量は極少量で

作ってみたところ、おいしくできましたー♡

 

使うカレー粉、スパイスによって、出来上がりが違ってきますので

お好みの辛さになるよう、、いろいろ試してみるのもまた楽しいですよ。

レッツチャレンジ♪

| レシピ | comments(0) | - |
ピーマンのドルマ

                                    レシピ・写真提供:吉田玲奈

 

◆材料

ピーマン 4個      

挽肉 150g    

白米(生) 50gくらい

玉葱 1/4くらい

好みのハーブやスパイス 好きなだけ 

塩・胡椒 適量

 

トマト 1個

トマトピューレ 100gくらい 

水 100ccくらい

ローリエ 1枚

塩・胡椒 適量

 

◆手順

ピーマンはヘタから少し下のところで横に切って種を取る。

挽肉に塩胡椒をし、生米(洗わなくてもok)、みじん切りにした玉葱、好みのハーブやスパイスを混ぜる。

粘りが出て全体が良く混ざったらピーマンに詰め、切り落としたヘタで蓋をし、爪楊枝で留めておく。

ピーマンが立ててぎゅっと入る大きさの鍋を用意する。トマトは適当な大きさに切り、トマトピューレと水を等分に鍋に入れ、塩胡椒を軽くし、ローリエを入れてひと混ぜし、ピーマンを入れる。蓋をして沸騰してから弱火にし、30分程煮て、そのまま冷ます。食べるときに少し温め直すとより美味しいです。

 

中央アジアから北アフリカまで広く分布するお料理、ドルマ。

葉に包んだり、詰め物をしたものです。

こちらはピーマンを使って、米も入ったスパイシーでボリュームのある肉詰めです。

 

バーブをたっぷり刻んで混ぜ込んだり、

好みのスパイスを数種類組み合わせてみたり。

 

料理家吉田玲奈さんのレシピ。

9月は「ピーマン」。

ちょうど今は名残のピーマン、肉厚で香りが高く、赤くなっているのは完熟しているものです。

 

赤いピーマンは、緑色のピーマンより炒めていても焦げ付きやすいとのこと。

とういうことは、糖度が高くなっているのでは〜とは、バダローネ清水さん談。

確かに赤いピーマンは緑色のピーマンより甘いです。

ピーマンが苦手だな〜と思っている方にもこの完熟した赤いピーマンを食べてみてほしいです!

 

使うハーブはお好みですが、玲奈さんはカルダモンとクミンで作ったそうです。

ミントとバジルも刻んで使うのも合うそうです。いろいろ試してみてくださいね。

| レシピ | comments(0) | - |
| 1/8PAGES | >>