カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
アーカイブ
カテゴリー
ページ内を検索
最近のコメント
  • kasi-friendly×和み農園 2017kasi-friendlyセット募集のお知らせ
    和み農園 (06/28)
  • kasi-friendly×和み農園 2017kasi-friendlyセット募集のお知らせ
    シオン (05/27)
リンク
その他
携帯サイト
qrcode
<< 今年もよろしくお願いします | main | käsi-friendly×和み農園 2016käsi-friendlyセット募集のお知らせ >>
穀雨


4月20日より二十四節気の穀雨に入りました。
この時期に農作物の種をまくと、雨に恵まれよく成長するといわれています。
「百穀春雨に潤う」といって、春の雨が全ての穀物を潤すとか。

新年のごあいさつから桜の季節へとブログ更新がだいぶ経ってしまいましたが
穀雨にふさわしく、種まきやら定植に日々邁進しております。

ハウスの中も定植待ちの苗がひしめき合っています。


落花生の芽


ネギは最初はこんなにひょろひょろ。でも勢いがあります。


里芋の苗も立派に育ってきました。


ブロッコリーの苗。


最近は風が強い日が多く
強い風にあたると苗がしおれてしまうので、定植のタイミングが難しいです。



4月の初めには、またヒヨコが仲間入り。


エサをついばむヒヨコたち。おしりがかわいいです。



今年はお米作りについてもお伝えしていきますよ。
こちらは、芽だしした種籾。
ちょこっと白い芽がでているのがわかるでしょうか。


この種籾をトレーに播いていきます。


トレーをハウス内に並べて、保温のため不織布とシルバーポリを被せます。
5〜7日後に発芽予定。お米の種蒔きはやり直しができないで、かなりドキドキものです。
発芽が揃った芝生のような写真を掲載できるよう、発芽までしっかり温度管理していきます。



 
| 農園の様子 | comments(0) | - |
コメント
コメントする