カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
アーカイブ
カテゴリー
ページ内を検索
最近のコメント
  • kasi-friendly×和み農園 2017kasi-friendlyセット募集のお知らせ
    和み農園 (06/28)
  • kasi-friendly×和み農園 2017kasi-friendlyセット募集のお知らせ
    シオン (05/27)
リンク
その他
携帯サイト
qrcode
<< 新玉ねぎとクミンの炒めもの | main | 茄子のバジル醤油 >>
ズッキーニの軽いケーキ

                                         レシピ・写真提供:吉田玲奈

 

◆材料(バット24×20×4 一台分)

ズッキーニ 大一本(300gくらい)

油 (癖のないもの)80g

きび砂糖 50g

卵 3こ

薄力粉 200g

ベーキングパウダー 小さじ2

塩 ひとつまみ

 

◆手順

\茲困浪悉猗。

ズッキーニは飾り用に数枚2mm程にスライスし、残りをフードプロセッサーなどでみじん切りにしておく。

薄力粉、ベーキングパウダー 、塩は合わせておく。

バットにオーブンペーパーを敷いておく。オーブンは180度で余熱しておく。

⇒颪魴擇解きほぐし、砂糖を入れてすり混ぜる。砂糖が溶けたら油を入れ、よく混ぜて乳化させる。

ズッキーニのみじん切りを加え、よく混ざったら、,嚢腓錣擦討いた粉類をふるいながら二回に分けて加える。混ぜるときはゴムべらなどでざっくりと切るように混ぜます。粉が消えたらオーケーです。

オーヴンペーパーを敷いたバットに生地を流し入れ、表面を軽くならし、飾り用に取っておいたズッキーニをのせる。

180度で35分から40分焼く。美味しそうな焼き色がついて、中心くらいに竹串で刺しても生焼けの生地がついてこなければ焼き上がり。

 

ほの甘い、オイルを使った

軽いケーキのようなパンのような。

おやつや朝食に。

混ぜていくだけのケーキなので気軽に焼いてみて下さい。

 

料理家吉田玲奈さんのレシピ。

7月は「ズッキーニ」。

 

水分をまったく入れていないのに、ズッキーニでしっとりとうまくまとまるんです。

焼きたてはホットケーキのような、2日目になるとしっとりとケーキのような

甘さは控えめなので軽食にもなりますよ。

 

手軽にできるのでうちでは週一ペースで焼いてます。

ホイップを添えたり、クリームチーズを入れたり。

 

次は普通のチーズを入れてみようと思案中。

食欲がなくなるこれからの時期にもおススメです。

| レシピ | comments(0) | - |
コメント
コメントする