カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
アーカイブ
カテゴリー
ページ内を検索
最近のコメント
  • kasi-friendly×和み農園 2017kasi-friendlyセット募集のお知らせ
    和み農園 (06/28)
  • kasi-friendly×和み農園 2017kasi-friendlyセット募集のお知らせ
    シオン (05/27)
リンク
その他
携帯サイト
qrcode
<< 茄子のバジル醤油 | main | スリランカ風 かぼちゃのカレー >>
ピーマンのドルマ

                                    レシピ・写真提供:吉田玲奈

 

◆材料

ピーマン 4個      

挽肉 150g    

白米(生) 50gくらい

玉葱 1/4くらい

好みのハーブやスパイス 好きなだけ 

塩・胡椒 適量

 

トマト 1個

トマトピューレ 100gくらい 

水 100ccくらい

ローリエ 1枚

塩・胡椒 適量

 

◆手順

ピーマンはヘタから少し下のところで横に切って種を取る。

挽肉に塩胡椒をし、生米(洗わなくてもok)、みじん切りにした玉葱、好みのハーブやスパイスを混ぜる。

粘りが出て全体が良く混ざったらピーマンに詰め、切り落としたヘタで蓋をし、爪楊枝で留めておく。

ピーマンが立ててぎゅっと入る大きさの鍋を用意する。トマトは適当な大きさに切り、トマトピューレと水を等分に鍋に入れ、塩胡椒を軽くし、ローリエを入れてひと混ぜし、ピーマンを入れる。蓋をして沸騰してから弱火にし、30分程煮て、そのまま冷ます。食べるときに少し温め直すとより美味しいです。

 

中央アジアから北アフリカまで広く分布するお料理、ドルマ。

葉に包んだり、詰め物をしたものです。

こちらはピーマンを使って、米も入ったスパイシーでボリュームのある肉詰めです。

 

バーブをたっぷり刻んで混ぜ込んだり、

好みのスパイスを数種類組み合わせてみたり。

 

料理家吉田玲奈さんのレシピ。

9月は「ピーマン」。

ちょうど今は名残のピーマン、肉厚で香りが高く、赤くなっているのは完熟しているものです。

 

赤いピーマンは、緑色のピーマンより炒めていても焦げ付きやすいとのこと。

とういうことは、糖度が高くなっているのでは〜とは、バダローネ清水さん談。

確かに赤いピーマンは緑色のピーマンより甘いです。

ピーマンが苦手だな〜と思っている方にもこの完熟した赤いピーマンを食べてみてほしいです!

 

使うハーブはお好みですが、玲奈さんはカルダモンとクミンで作ったそうです。

ミントとバジルも刻んで使うのも合うそうです。いろいろ試してみてくださいね。

| レシピ | comments(0) | - |
コメント
コメントする